スポンサードリンク



ダウンサイズ・日本語字幕で動画フルを今すぐ視聴できる!

この記事が気にいったら共有してください♪

今話題の映画!「ダウンサイズ」はもうご覧になりましたか?もし身長13cmになるだけで、大金持ちで、大豪邸に住み、一生遊んで暮らせるとしたら…?そんな荒唐無稽な設定を、「自分ならどうするだろうか?」としばらく思案させてしまう説得力を持ち、ユーモア溢れる描写の中にも、現代を鋭く風刺し、エンターテイメント性の高い傑作です!日本語字幕動画、しかもフルで今すぐ視聴する安全な方法をご紹介します!映画「ダウンサイズ」の日本語字幕動画をフルで視聴しましょう!主演は、”普通の男”を演じさせたら世界一のマット・デイモン、13cmの手のひらサイズのミニチュアの世界!映画「ダウンサイズ」を、フルで今すぐ視聴してみましょう。

⇓⇓今すぐ見たい方はコチラ//⇓⇓

⇒ダウンサイズを今すぐ見る

ダウンサイズの魅力と、「ダウンサイズ」を動画フルで今すぐ視聴できる方法をご紹介していきます。ぜひ最後までご覧ください!

スポンサードリンク



ダウンサイズ あらすじ

人気映画「ダウンサイズ」のあらすじを見ていきましょう!

人口が増え続け、住みづらくなってしまった地球。物語はノルウェーの科学者によって、なんと人間の体のサイズを13cmに縮小する方法が発見されるところから始まる。今や地球規模の社会問題として人類を悩ます人口過多問題が一気に解決する「全人類縮小200年計画」が持ち上がるのだった。ネブラスカ州オマハでストレスフルな生活を送るどこにでもいる平凡な男ポール・サフラネック(マット・デイモン)と妻オードリー(クリステン・ウィグ)。彼らは少しの蓄えでも裕福になれ、幸せな生活が約束される縮小された世界に希望を抱き、13cmの身体で生きていくことを決意するのだったが-。

引用:https://filmarks.com

ダウンサイズ キャスト紹介

マット・デイモン


引用:http://www.cinematoday.jp

生年月日:1970年10月8日(47歳)
出生地:アメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジ
民族:アメリカ人
職業:俳優、脚本家、映画プロデューサー
ジャンル:映画、テレビドラマ

<主な作品>
『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』『プライベート・ライアン』『オーシャンズ』シリーズ、『ボーン』シリーズ、『ディパーテッド』『インビクタス/負けざる者たち』『オデッセイ』などに出演しています♪

【ポール・サフラネック役】

クリステン・ウィグ


引用:https://ja.wikipedia.org/wiki

生年月日:1973年8月22日(44歳)
出生地:ニューヨーク
国籍:アメリカ合衆国
職業:俳優、コメディアン

<主な作品>
『サタデー・ナイト・ライブ』『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』『オデッセイ』『ゴーストバスターズ』などに出演しています♪

【オードリー・サフラネック役】

クリストフ・ワルツ


引用:https://eiga.com/news

生年月日:1956年10月4日(61歳)
出生地:オーストリア ウィーン
国籍:オーストリア、ドイツ

<主な作品>
『イングロリアス・バスターズ』『ジャンゴ 繋がれざる者』『ビッグ・アイズ』『007 スペクター』などに出演しています♪

【ドゥシャン・ミルコヴィッチ役】

ホン・チャウ


引用:https://www.cinemacafe.net

生年月日:1979年
出身地:タイ王国
学歴:ボストン大学

【ノク・ラン・トラン役】

キャスト 他

ウド・キアヨリス・コンラッド
ジェイソン・サダイキスデイヴ・ジョンソン
ニール・パトリック・ハリスジョフ・ロノフスキ
ローラ・ダーンローラ・ロノフスキ
ロルフ・ラスゴードヨルゲン・アスビョルンセン博士
イングイェルド・エーゲベルグアン・ヘレン・アスビョルンセン
ソーレン・ピルマークアンドレアス・ヤコブセン博士

ダウンサイズ 予告動画

予告動画があるので、興味のある方はぜひ見てみてください♪

今すぐ見たい方はコチラ//
⇒「ダウンサイズ」をすぐにみる

ダウンサイズ 見た方の感想

“マット・デイモンが13センチになる”と最初に聞いたときは誰だこんな馬鹿げた映画を作ろうとしているのは?…と思ったのものだが監督を調べたら…

ア、ア、アレクサンダー・ペインやないかい!私が現役で最も好きな監督の1人。日本好きの小津安二郎フリークで知られていて、アメリカ映画とは思えない情緒溢れる人情映画の傑作を数々残している人。危うく見逃すところでした。

そんな人がただのヘンテコSFコメディを撮るはずがない!案の定、本作は人生についての限りなく深い深い考察からなる素晴らしい人間ドラマだった。つまりは手法は違えど本作はいつものアレクサンダー・ペイン映画だということだ。

世の中にはたくさんの問題が溢れている。当然、我々も何一つ不満がなく生活しているということはないと思う。誰もがより良い人生を送りたいと思っているし幸せになりたいと思っているはず。しかしそのせいでその“問題解決”にばかり目がいってしまい、今たしかにあるその“幸せ”に気づかなくなってしまってはいないだろうか。

現状維持というと聞こえは悪いかもしれないが、高望みし過ぎて今たしかにある幸せを手放してしまうことほど悲しいことはない。本作の冒頭、“幸せは追えば追うほど遠くなる”という言葉が出てきてグサッと心に刺さった。

最後、マット・デイモンがとった行動が必ずしも正しかったかどうかはわからないが私はとても晴れ晴れしい気持ちになった。彼は一歩成長したのかもしれないなと。

本作、思っていたより暗くてシリアスだとか冗長に感じるといった不評がfilmarksでは多いが、私は全くそうは思わないし人生に寄り添ってくれる素晴らしい作品だと思う。それにしてもマット・デイモンからこんなにも悲哀を感じたのは初めて(笑)ベトナム人女にこき使われるマット・デイモン微笑ましかった感想おわり。

化学の力で、体を小さくする技術が開発された。身体を小さくすることで、進みゆく人口増加問題にも対応できるし、環境保全に寄与できる。何より、身体を小さくしたコミュニティでは、物価も異なり、元の生活で蓄えた財産価値が数十倍にもなる。住環境も圧倒的に向上する。まさに理想郷だと。主人公は妻と共に身体を小さくすることを決断するも、手術を終えて待合室でかかって来た電話の相手は手術を受けないことを決めた妻。一人身体を小さくした人々とのコミュニティで暮らすこととなった男のお話。と、全くのコメディなのかと思い観てみると、思いの外のメッセージ性が込められていました。

青い鳥症候群への提言とでも言いましょうか。自身の芯を持たず、美味しそうな言葉に惹かれて、本質的な自己啓発から目を背けて、安易に環境を変える男の様を取り上げています。メッセージ性が上手く伝わっているかだとか、身体を小さくしたコミュニティとそうでない人とのコミュニティとの接点がないだとか、中途半端に感じる事もあるかもしれませんが、エンタメ映画として、楽しく観れました。何より、ちょっと間の抜けた自虐的な雰囲気を演じたらピカイチの、マットデーモン節が良いです。ボーン・アイデンティティー (字幕版)シリーズのようなシリアスなものしか観ていない人からすると意外かもしれませんが、マットデーモンの神髄はこっちですよね。オデッセイしかり、インターステラしかり、オーシャンズしかり。

優しい風で優柔不断で自己中な男と、ブレない女の斬新な恋愛部分が非常に良かった。人は同じ過ちを何度も繰り返す生き物だけど、誰か他人の力で変わることもできる。そんな単純なメッセージを王道映画とは真逆の見せ方で観せてくれた。

Nano human!面白かった。endingでは慈善事業に足を突っ込むことになったが、そもそも、このdownsizingというtheme自体、人類のsurviveで、まぁ、早晩endingの予測はつく。だから、離婚させて、VetnumieのTranがご登場したんだろう。発想自体はとても面白くて、実現できそうなscientific展開だが、なぜ、ニンゲンの大きさが現代の大きさになったか、の考察が今イチだと思った。

で、寿命の話しになるが、ネズミやマーモセットのような小さい動物たちの寿命は、人類のそれより、ずっと、もっと短い。小さいカラダで生命を維持して行く為に、心拍数が速くなってしまうから、心臓の、要するにpotencialが低くなるのが早い。他にも小さい動物たちのnegativeな面はいくつもある。捕食されやすい、などだ。つまり、小さいカラダは発想としては良いけど、実用的ではない。寿命が短くなるからだ。捕食者たちー大きい動物たちーから逃げることもかなり難しい。でも、これはentertainment作品だ、面白く観られるんだったらそれで良い。Michael Chritonの遺作になったニンゲンが小さくなる作品には、そういう面のstoryで構成されてる。

ペイン新作。いかにも舐められそうな設定だけど、大人かつアイロニカルな視線と斜め上過ぎる展開が面白い。「パーティー」や「カルト」の描写もさすがのバランス。ここの評価低いけど、大支持で。よかった。

ダウンサイズ スタッフ

監督
アレクサンダー・ペイン

製作
マーク・ジョンソン
アレクサンダー・ペイン
ジム・テイラー

製作総指揮
ミーガン・エリソン
ジム・バーク
ダイアナ・ポコーニイ

脚本
アレクサンダー・ペイン
ジム・テイラー

撮影
フェドン・パパマイケル

美術
ステファニア・セラ

衣装
ウェンディ・チャック

編集
ケビン・テント

音楽
ロルフ・ケント

視覚効果監修
ジェームズ・E・プライス

ダウンサイズ 作品データ

原題
Downsizing

製作年
2017年

製作国
アメリカ

配給
東和ピクチャーズ

上映時間
135分

映倫区分
PG12

ダウンサイズ 公式ツイッター

ダウンサイズ 動画をフルで今すぐ視聴する方法!

ダウンサイズの動画をフルで今すぐ視聴する方法は、TSUTAYA TVで見ることです。TSUTAYAは有名なのでご存知の方も多いと思います。TSUTAYAは映画やドラマを配信する権利を著作者から許可を得ています。動画を公式で視聴できるので、ウイルスの心配や、画質が悪かったりしません。安心安全に視聴することが出来ます♪

登録も簡単に出来て、すぐに利用することができます。登録後1か月は無料で楽しむことができるので嬉しいですよね~。動画配信サービスの動画見放題プランで、新作・準新作を除く対象作品約8,000タイトルが見放題のサービスです。

配信されている作品の数は日本国内・国外のものは国内最大級なので、お好きな映画やドラマが必ず見つかるでしょう。私も映画やドラマが大好きなので、もちろん登録していますよ!

TSUTAYA TVに登録すると、1,080円分相当が視聴できる動画ポイントつきなので、ポイント内ならお金をかけずに動画を簡単に楽しむことができます!

<TSUTAYA TVのオンライン動画配信サービス>
30日間の無料期間は「動画見放題プラン」に入って無料で動画を見ることができます。動画見放題プランでは新作・準新作以外の「動画見放題」と書かれている作品は全て見放題で、それに加えて1080ポイントが無料でもらえるのでそのポイントを使って新作・準新作の映画も見ることができるんです!映画、ドラマ、アニメ好きには堪りませんよね!ネット環境が整っていればオンライン動画配信サービスがおすすめです♪動画見放題プランは、月額料金で933円がかかります。しかし!! 最初の30日間は無料でポイントももらえてしまうので、新作・準新作も無料で好きなだけ楽しめるということです!※動画見放題プランは、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約8,000タイトルの中から見放題作品をお楽しみいただけるものです。

<簡単3ステップ!>
①スマホで予約
②郵便受けにBD/DVDが届く
③視聴後、ポストに返却たったこれだけ!つい返却を忘れてしまうことってありますよね?もう慌てて返しに行くことはありません。入会金・送料・延滞金が0円なので、安心して利用することができます。

<ココがおすすめ>

  • 初回は30日間無料なのでお試しでもOK♪
  • TSUTAYAのほぼ全作品が自宅で見れる!
  • レンタルだけでなく動画も見られるので返却が面倒な人にもおすすめ!
  • 入会金・年会費ともに無料
  • 動画見放題!
  • 無料期間中も借り放題!
  • 過去のマニアックな作品、B級映画まで楽しめる!

<宅配レンタル>
私が便利だと思うのが「宅配レンタル」というところです。小さな子供が2人もいると、出掛けるのも一苦労なんですよね。しかしTSUTAYA TVなら家のポストに届けてくれるんです。返却も自宅近くのポストに投函すればOK!これなら返却だって子供と一緒にお散歩感覚で出来るので、とっても助かっているんです。忙しいママや、自宅近くにレンタルショップがない人や、出掛けるのが億劫な時だったり。本当にありがたいサービスです。こちらも月額1,865円が普通はかかってしまうのですが、最初の30日間は無料ですので本当にお得ですよね!主婦はお得に弱いんです(笑)お店に借りに行くのが億劫な人にはピッタリ♪DVDは新作・準新作も関係なく8枚まで借りることができます。(9枚目からは新作だけ無料になります。)1回につき2枚入る封筒でご自宅のポストに同時に届けてくれます。

⇓⇓TSUTAYA TVに簡単無料登録⇓⇓//

⇒ダウンサイズを今すぐ見る

登録する手順!

ダウンサイズの動画をフルで今すぐ視聴するために、TSUTAYA TVに登録する手順をご紹介いたします。とっても簡単に登録が出来ますよ♪

「TSUTAYA TVの公式サイト」から中央にある「まずは30日間無料お試し!>」をクリックします。次に個人情報を入力していきます。

  • お名前
  • メールアドレス
  • パスワード(半角英数6文字以上)
  • 決済方法選択(クレジットカード、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い)

入力が終わったら、下にスクロールして「会員登録する」をクリックします。確認画面が表示されるので、表示された内容を確認して、一番下の「この内容で申し込む」をクリックします。これだけで登録は完了です。クレジットカードをお手元に用意しておくと登録もスムーズです。

「30日間無料お試し」が終わったら、月額933円(税抜)で動画視聴ができます!初月登録は無料になります。※ご登録時はクレジットカード決済のみとなっております。

初月から、毎月付与されるポイントを使用すると、新作映画(1本400~700ポイント)を無料で視聴することが出来ます。アニメやドラマ、映画など幅広い配信数を誇り、知名度も抜群です。

※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。

今すぐ見たい方はコチラ//
⇒「ダウンサイズ」をすぐにみる

ダウンサイズ 動画配信サイト他には?

動画を公式で視聴できできて、ウイルスの心配もなく、安心安全に視聴することが出来ということで「TSUTAYA TV」をご紹介してきました。しかし、他にも安心安全に見ることができる動画配信サイトもあります。

U-NEXT

⇓⇓コチラから⇓⇓

配信本数はなんと120,000本以上!

しかも毎月2,000本以上が更新されます。!

まずは、31日間お試ししてみてはどうでしょうか。

※本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は「U-NEXT」サイトにてご確認ください。

dTV

⇓⇓コチラから⇓⇓

dTVでは映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品を配信しています!

月額500円(税抜)で全作品を見ることができます!

Hulu

⇓⇓コチラから⇓⇓

ヒット映画やテレビ番組を豊富に取り揃えています。

月額933円(税抜)で全コンテンツを見ることができるのが魅力です。

数百本以上の長編映画や数千本以上のテレビ番組があります。

FODプレミアム

⇓⇓コチラから⇓⇓

フジテレビ動画が豊富!しかも独占タイトル5,000本以上!

雑誌やコミックも楽しめる!無料お試し期間後も、月額888円で全て見放題です!

ダウンサイズ 他にも見れる作品は?

映画「ダウンサイズ」の他にも、色んなものが見れるんです!

⇒50回目のファーストキス

⇒プラダを着た悪魔

⇒恋愛だけじゃダメかしら

⇒男を上手にフル方法

⇒幸せになるための27のドレス

まだまだたくさんあります!!配信されている作品の数は日本国内・国外のものは国内最大級!アナタの見たいものが必ず見つかるでしょう。動画配信もあるので、スマホやパソコンでどこでも見れるのも嬉しいポイントですよね!

⇓⇓TSUTAYA TVに簡単無料登録⇓⇓//

映画「ダウンサイズ」動画をフルで今すぐ視聴できる!まとめ

映画「ダウンサイズ」動画をフルで今すぐ視聴できる!を見てきましたが、いかがだったでしょうか?
アレクサンダー・ペイン監督がマット・デイモン主演で描くコメディドラマ。人間を14分の1に縮小する技術が開発される。ポールとオードリー夫婦はダウンサイズされた世界に希望を抱き、13cmになることを決意します。ぜひご覧ください!

※本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況はサイトにてご確認ください。

※動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする